転職を成功させるマナーから心意気まで転職に必要な条件を詳しく解説

@転職|失敗しない転職をする方法!転職を成功させる条件・準備を徹底解説

転職のノウハウ

職場選びに悩んだときに確認しておきたいこと

更新日:

職場選びに悩んだときに確認しておきたいこと

次の仕事でどんな業種に携わりたいのか明確になっていない方も多いでしょう。

ただなんとなくという理由で新しい職場を見つけて働いたとしても、そこに充実感は生まれにくいですし、もしかしたら長続きしない可能性もあります。

そんなときどうやって自分のやりたい仕事を見つけたらいいのか、実はそのっかけはいくつもあるのです。

どんな仕事をしたいのか分からないとき

今の職場から離れたいという心境で、新しく前向きに物事を考える余裕がない場合もあります。

次の職場を見つけたくても、気持ちにゆとりがないために何を基準に理想の職場を探したらいいのか途方に暮れてしまうこともあるでしょう。

そのため、周囲の人がすべて自分より幸せそうに見えてしまい、必要以上に落ち込んでしまいます。

しかし、世の中には自分のやりたい仕事に就いている人は極端に少ないと言われています。

生活のために仕方なくやっているという声もあるほどですから、やりたい仕事が見つからないからと言って自暴自棄になる必要もないですし、落ち込む必要もありません

自分に合う仕事に出会ういいきっかけができたと考えれば、少しずつ気持ちが前向きになりますし、自分に合う仕事を見つける心のゆとりも生まれます。

やりたい仕事を即答できる人は案外少ない

今の職場に満足しているわけではないけれど、どんな仕事がしたいのかと尋ねられると即答できないという方は案外多いものです。

転職活動が思うように進まない場合、やはり自分のやりたいことが分からないことが大きな理由のひとつになっているのではないでしょうか。

今の職場を離れたい理由は人それぞれですが、辞める理由を尋ねると「ほかにやりたいことがある」と答える人がいるのも面白いところです。

ほかにやりたいことがあるけれど、具体的にそれがなんなのか分からないというわけです。

他の人は何をきっかけに自分のやりたいことを見つけることができたのか、気になりませんか?

やりたい仕事を見極める

select002

趣味を仕事につなげたい

趣味と仕事は別と考える方も多く、趣味と仕事を一緒にしないほうがいいと答える方もいます。

ただし、自分のやりたいことを突き詰めていくと趣味が仕事になったと答える方もたくさんいます。

例えば、子供のころから植物が好きで、家に観葉植物やハーブなどを育てているという方は、その趣味が高じて花屋さんになったという方がいます。

初めは街の花屋さんで修業をして、いつか自分だけの花屋さんを開きたいという夢もステキではないでしょうか。

コーヒー好きな方がコーヒーショップへ転職したという話や、パン作りが趣味で今はパン屋さんで働いているという方もいます。

それらが好きという気持ちがあるかぎり、向上心も生まれ、仕事も頑張れるといいますから、自分の趣味を仕事に繋げてみてはいかがでしょうか。

自分が持つ資格を活かしたい

学生の頃に取得した資格が無駄になっているという声もあります。

当時は何かの役に立てばいいと思いつつ、今の仕事には何も活かせていないことがもったいないと思うこともあります。

しかも、資格を持っているということはその分野の転職に有に働きます。

資格を活かすことを考えて、その分野の求人情報に目を通してみのもひとつの方法です。

自分が自慢できるところを活かしたい

このタイミングだからこそ、自分にはどんな長所があるのか冷静に見つめなおしてみましょう。

口にするのは照れ臭いけれど、これだけは絶対に負けないという長所は誰にでもあります

その長所を生かすことも転職活動を成功させるためのになります。

例えば、人と話したりコミュニケーションをとるのが得意という場合、営業職や接客業などはどうでしょうか。

部屋の片づけや掃除などとにかくキレイにするのが好きという方は掃除に関連する仕事も楽しく思うことでしょう。

自己分析をすることで自分に合う仕事を見つけることができますから、自分を見つめなおす時間を設けてみてください。

家族と同じ仕事をやってみたい

大人になっていくにつれ、家族と同じ仕事に関心を持つようになったという方も少なくありません。

例えば親が農業だった場合、これまでは安定した仕事がいいと思っていたけれど食に関心を持つようになったら親の仕事を継いでいたという話は珍しくありません。

親や兄弟が安定した公務員の仕事に就いているので、自分も安定した生活のために公務員を目指すという声もあります。

身近にお手本となる人がいる場合、同じ仕事に携わるのもいかがでしょうか

子供のころの夢を叶えたい

小さいころ自分はどんな大人になりたかったのか、転職を考えるタイミングだからこそ思い返してみてください。

もしかしたらその夢を叶えたいという思いが心の奥底にありませんか?

夢をあきらめた理由は人それぞれですが、その夢を叶えるというのも自分のやりたいことを見つけるためのひとつのきっかけになるでしょう。

例えば、街を走る大型バスを見てバスの運転手になりたいという夢を叶えるために、まずは大型免許を取るという目標ができます。

夢を叶えるための資格取得ですから毎日が前向きで楽しくなるはずです。

自分なりの転職理由を探してみる

select003

転職するきっかけを考えるとき、真面目に考えすぎるのもダメと言われています。

自分なりのきっかけがあれば、それだけで十分前向きになれますし、次の一歩を踏み出す力になるものです。

これから先のことは誰にも分かりませんが、転職理由を真面目に考えるあまり、はっきりとした理由がないのに辞めるべきではないのだろうかと自分を追い詰めてしまいます。

自分なりの転職理由を誰に話す必要があるわけでもないですから、ひとつのきっかけとして転職理由を心に決めて、次の一歩を踏み出しましょう

-転職のノウハウ

Copyright© @転職|失敗しない転職をする方法!転職を成功させる条件・準備を徹底解説 , 2019 All Rights Reserved.